VIXショート(SVXY)投資の記事はこちら
うどんの国出身のサラリーマンが100万円から脱サラを目指し奮闘するブログ

当ブログは、投資や相場など金融市場に対する情報を中心に発信しています。
投資経験は、日本株・米国ETF・VIX指数・先物・オプション・CFD・FX・クラウドファンディング・シストレです。

投資と金融用語の解説・オススメ記事の紹介はここをクリック

【信託報酬0.864%】TORANOTECアクティブファンドの投資信託を買ってみた

株式投資
スポンサーリンク

こんにちは、こんばんわ。

TORANOTECアクティブファンドは、その名前からも分かるようにアクティブファンドです。

先日の記事で購入の可否を検討した所

  1. 信託報酬の安さやリターンの良さ
  2. ファンドの理念やポートフォリオの組み方に共感を覚えた

ので実際に投資をしてみましたのでその手順を記録として残してみました。

TORANOTECアクティブジャパンファンドの評判・評価について
今週は、米朝首脳会議が初めて行われるなど歴史に残る出来事が沢山あった1週間でした。投資をしている人にとっては、地政学的リスクが後退するという点においては、比較的心安らかに過ごせた1週間であったのではないでしょうか。 話は、変わりますが...
  1. 記事の要点
  2. TORANOTECアクティブファンドはどこで買えるのか?
  3. TORANOTECアクティブファンドを買い方を解説
スポンサーリンク

トラノテックアクティブファンドはどこで買う?

早速HPで確認してみましょう。

http://toranotecasset.com/2017/09/25/toranotecactive/

HPにアクセスするとSBI証券、楽天証券、そして当然ながらTORANOTEC投信投資顧問の3ヶ所で買い付けできる事が分かりました。

印象としては、かなり買付先が限られている印象を受けますね。ファンドの設立からは1年です。

私は、SBI証券も楽天証券も証券口座を持っていますが、メインに使っているのはSBI証券なので今回は、SBI証券での買い付け方を解説していきたいと思います。

楽天証券でも恐らく同じような手順で進める事が出来ると思います。

SBI証券でのTORANOTECアクティブファンドの購入方法

まずは、SBI証券のサイトにアクセスします。

投信のタブをクリックして検索バーにトラノテックと入力する。
すると検索結果に、TORANOTECアクティブジャパンが出てきますので更にクリックします。

  1. 金額買付
  2. 口数買付
  3. 積立買付

一気に大金を入れるのは怖いので、金額買付で試してみます。

なくなってもいい金額(5,000円)でやってみます。

貧乏ですいません。お金がある方はもっと買えますね(ウラヤマシイ)

預かり区分と購入金額、分配金受取方法を記入します。

最後に取引パスワードを記入し注文発注で終わりです。

いかがだったでしょうか?とても簡単だと思う方か多いと思います。
投資信託やETFは、買った後特にやる事はないので定期的に運用実績を確認しましょう。

私は、my Tradeというアプリを使って定期的に運用結果を確認しています。

株式・投資信託・ETF投資家必見!my Tradeで投資の収支を自動分析化しよう
こんにちは、こんばんわ。今回は、トレード管理ソフトの my Tradeについて記事を書いてみます。トレードの記録をつける習慣のない方や損益管理が面倒臭いと感じる方には、是非使って試して頂たきたいツールです。 記事のポイン...

まとめ

投資信託は、個別株ほど値動きは激しくないので投資初心者や相場を毎日注視したくないといった考えをもっている投資家の方に向いている金融商品だと思います。
また、色々なファンドを調べて比較するのも宝探しをする様な感覚で取り組めば面白いと思います。

この記事を通じて一人でも投資信託やETFに興味を持って下さると嬉しいです。本日もありがとうございました。

コメント