VIXショート(SVXY)投資の記事はこちら
うどんの国出身のサラリーマンが100万円から脱サラを目指し奮闘するブログ

当ブログは、投資や相場など金融市場に対する情報を中心に発信しています。
投資経験は、日本株・米国ETF・VIX指数・先物・オプション・CFD・FX・クラウドファンディング・シストレです。

投資と金融用語の解説・オススメ記事の紹介はここをクリック

SBI証券から楽天証券にNISA口座を移設する際の書類手続きについて

証券会社
スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク

SBI証券→楽天証券に移設

SBI証券と楽天証券から手続き書類が届く

NISA口座移設方法
  • SBI側
    SBI証券から金融商品取引業者等変更届を受け取る

    金融商品取引業者等変更届出書に記入日の記載と自分の名前を署名して同封の返信用封筒にてSBI証券に郵送

  • SBI側
    勘定廃止書を受け取る
  • 楽天証券側
    NISAスターターキット到着

    「非課税口座(NISA口座)の開設有無」で該当する箇所をチェック

    今まで楽天証券のNISA口座を利用したことが無いならば、他の金融機関のNISA口座から変更するを選びましょう。

    この際に、既に印字されていた生年月日や住所に変更がある場合二重線で消した上で訂正印を押して正しい情報に書き換えます

  • 楽天証券側
    SBI証券から届いた勘定廃止書とNISA(非課税口座)開設有無を一緒にして楽天証券に返送

 

手続きは以上で完了です。とても簡単で拍子抜けしてしまいました。

この後は、楽天証券側の処理と税務署の審査が上手く完了すれば晴れてつみたてNISA口座の開設が完了となります。

楽天証券のつみたてNISAのメリット

楽天証券のつみたてNISAを使うメリットは、楽天カードを使って投信積立をした場合楽天スーパーポイントが1%還元されるという点にあります。楽天証券では、楽天スーパーポイントを使って投資信託を利用できるサービスを提供中です。よって、

実質的に楽天証券でつみたてNISAに取り組めば運用成績が無条件に1%アップする事と同義だと考えられます。

つみたてNISAに取り組まれている方も、まだつみたてNISAに取り組まれていない方も楽天証券でつみたてNISAに取り組まれてはいかがでしょうか?

楽天証券の口座開設サイトへ移動する

 

楽天証券の投信積立で楽天スーパーポイントの利用と楽天カードのポイント還元が開始されるよ
今回は、楽天証券の積立投信で新たなサービスが開始される事になりました。ポイントは、以下の2点です。是非チェックしてみて下さいね。 楽天カードを使った投信積立とポイント還元の開始 投信積立に...

コメント