GMOクリック証券のVIX投資の記事はこちら
うどんの国出身のサラリーマンが100万円から脱サラを目指し奮闘するブログ

当ブログは、投資や相場など金融市場に対する情報を中心に発信しています。
投資経験は、日本株・米国ETF・VIX指数・先物・オプション・CFD・FX・クラウドファンディング・シストレです。

当サイトでこれまで公開した記事一覧
スポンサーリンク

【週間投資報告】2018年12月10日~12月14日【第29回】

週間報告
スポンサーリンク

こんにちは、こんばんわ。
投資家の皆さんのパフォーマンスはどういった具合でしょうか?

米国も日本の市場も段々上値が重く下値を切り下げているという展開が続いています。

スポンサーリンク

週間投資報告

iDeCo

評価損益

評価益合計 +199円

評価益合計 +3,773円

 

今週は、損益が−3,574と利益減ですプラス材料は少ないので期待は薄いですね

日本株

6718アイホン

一時1,800円代まで行きましたが再び戻ってきてしまった様です。

mytradeは無料で資産管理が出来る便利なサービスです。収支管理が視覚的に分かるので今後のトレード戦略を考える際に約立ちます。

【マイトレード】の導入はココから

投資信託

購入時の検討は「TORANOTECアクティブジャパン評判・評価」で分析しています。

投資信託は、仲良く含み損状態です。

クレカポイント投資

クレカポイントは、アメリカの株価指数S&P500のETFに投資しています。ハイテクセクターは正直厳しい状況です。

マネーハッチを始める方はここをクリック

これを読めばわかる!インヴァストカードの特徴から作り方まで徹底解説〜口座開設編〜
この記事は、インヴァスト証券の口座開設のやり方と方法を解説しています。インヴァストカード作成の際には、口座開設が必要です。初めての方にも分かりやすく出来る様に心掛けて記事を作成していきたいと思います。

VIX指数投資

米国vi

再びのVIX急騰です。何となく追加した米国VI売りは失敗でした。

3ヶ月連続のバックワーデーションが続きそうな環境です。

少しロングポジションも持つ事を検討したいと思います。または、VIX指数のコールオプションを買うというヘッジ方法もある様です。

【統計分析】VIX指数とSKEW指数の相関と標準偏差について調べてみた
今回は、テールリスクの発生を客観的に表すSKEW(スキュー)指数と恐怖指数と呼ばれるVIX指数の相関と標準偏差について調べてみました。2018年は、急騰あり・暴落ありと波乱が多い相場で私は少なからず損失を被ってしまいまし...

さいごに

来週も、上下に激しく変動する厳しい相場が予想されます。

皆様の投資がより良いものになります様に。

 

コメント