GMOクリック証券で行うVIX投資【米国VIベアETF・SVXY・CFD】

ハイレバ

 

こんにちは、こんばんわ。うどんマン(@udonman1989)です。

今回は、当ブログでも数回に分けて記事にしてきたVIX関連投資ですが、今年のVIXショックによって大きく値下がりしたSVXYに投資したいと思います。

投資には、GMOクリック証券のCFDを使います。

それでは、いきましょう。

GMOクリック証券のCFDでVIX指数投資【米国VIベアETF】
こんにちは、こんばんわ。うどんマン(@udonman1989)です。今回は、以前ご紹介したVIX指数を用いた投資についての紹介記事第1弾となっています。それでは行きましょう。GMOクリック証券のCFDを用いたVIX投資...
VIXショックで大損!NEXT NOTES S&P500 VIXインバースETN(2049)についてまとめてみた
相場の世界に絶対はないそんな事を改めて感じさせられたのが今年2月に発生した、VIXショックです。株価は急落し私も含めて多くの投資家が阿鼻叫喚の状況に陥っていたので記憶に新しい方も多くいると思います。株式投資家がパニックになっ...
スポンサーリンク

米国VIベアETFへ投資

なぜ、米国ベアETFに投資をしようかと思ったかと言うと以下の3点があります。

  1. VIXショックでも米国ベアETFはGMOクリック証券のCFDは消滅しなかったから
  2. 理論上の損失限定・利益無限大を検証する為
  3. 値動きが従来の1倍から0.5倍の値動きに変わりリスクが下がったから

レバレッジは5倍

米国VIベアETF(SVXY)は、レバレッジが5倍です。少額からでも投資が可能な事は嬉しいですね。しかし、証拠金余力が少なすぎるとロスカットにかかってしまうので注意が必要です。

ポジション1枚当たりの証拠金は316円

ポジション1枚当たり316円でポジションを立てる事ができます。私は、今回資金10万円枚数は3枚でチャレンジしてみます。

取引時間はアメリカの市場に依存

今回投資するVIX指数の関連商品であるGMOクリック証券の米国VIベアETFは、アメリカの証券取引所に上場されているSVXY(SHORT VIX SHORT-TER)というETFを原資産とした金融商品です。

よって取引が可能なのは、22:30~翌朝5:30分までとなります。投資を検討している方は、注意して下さい。

米国VIベアETFの取引

トレード方法その1:IClickCFD

GMOクリック証券が提供しているCFD取引専用アプリです。インターフェイスはオーソドックスでクセが無く個人的には使いやすいと感じます。

iClickCFD

iClickCFD
開発元:GMO CLICK Securities Inc.
無料
posted withアプリーチ

 

 

実際にiclickCFDで発注してみる

銘柄検索 ⇒ETF⇒ ハイレバETF⇒ 米国VIベアETF⇒ トレード

数量を決めて完了!

買い(ASK) ⇒ 数量入力 ⇒ 注文方法を指定 ⇒ 確認 ⇒ 注文

以上で完了です。

ポジションの閉じ方

強制ロスカット

私は、今回の米国VIX投資において自分でロスカットをするつもりはありません。なので強制ロスカットになるまで完全に放置します。(本来おススメはしません。資金が少なくどんな相場変動でどんな値動きがあるのか注視する為こういう方針を立てています。)

今回の投資の最大損失は強制ロスカット水準となります。

銘柄廃止

VIXショックでは、米国VIベアETFと同じ製品設計のVIXインバースETNは早期償還となりました。米国VIベアETFは、プロシェアーズ・ショートVIX短期先物ETFを原資産とする金融商品なので、原資産のETFが消滅するとおのずと消滅すると考えられます。

自分でロスカット水準を決める

一番賢いやり方だと思います。ある程度の資金を入れてレバレッジをかけて投資するならばロスカットは、必須です。VIXショックの様な事件があると証拠金と建玉は共に消し飛ぶはずです。しかし、VIXショック程の急激な値下がりの場合はロスカットやIFD注文等は飛ぶ可能性があります。

VIX指数が爆発する兆候が見えれば利確もしくは損切りするのが得策だと考えられます。

【恐怖指数】VIX指数とは何なのか?【ボラティリティ・インデックス】
投資をする方なら一度は、聞いたことはあるけど詳しくは分からない用語の一つである「VIX指数」について調べてみました。 この記事の要点 VIX指数とは? VIX指数の特性 VIX指数とは何か?VIX指数...

コメント