管理人オススメの資産運用記事とこれまで公開した記事一覧

SBIネオモバイル証券(ネオモバで)ひとかぶIPO開始!20〜30代なら若者優待制度もあり初心者にもオススメ【メリット・デメリット特徴まとめ】

株式投資
この記事は約6分で読めます。

一株から配当株投資や株主優待投資が可能であるSBIネオモバイル証券(通称ネオモバ から一株からでもIPOが可能であるサービスのリリースが発表されました。

若者やネオモバをヘビーユーズしている投資家を優遇する仕組みなど面白い特徴があるので20代投資家もどきである私なりに特徴のまとめとどのようにネオモバを利用すべきなのかポイントをまとめて検証してみました。

ネオモバのひとかぶIPO

2019年11月29日にSBIネオモバイル証券(ネオモバ)から単元未満からIPO銘柄に投資が可能である「ひとかぶIPO」という制度が始まるというニュースリリースが発表となりました。

多くの投資家にIPO(新規公開株)は儲かる投資方法の一つとして知られています。

ただ、投資初心者や家族がいる方にとっては、安くても10〜20万円は無いと応募することが出来ないIPO投資はハードルが高い方法だったね

今回のひとかぶIPOはそういった障壁を取り除いてくれる画期的なサービスだと思うよ

IPO投資ってなに?儲かるの?という疑問

 

IPO投資とは、「新規公開株投資」の略称です。

公開株投資は、勝率が高く・儲かりやすいという特徴があり初心者であっても取り組みやすいという点に特徴がある投資方法であると言えます。

ひとかぶIPOには1株から投資が可能!若者優遇や取引優遇制度有り

まずはじめにひとかぶIPOのポイントとなるサービス内容に目を向けてみたいと思います。

今回のひとかぶIPOの特徴は、

 

・2019年11月30日以降に上場される銘柄が対象

・1株単位からIPO銘柄の購入が可能である

・「若者優遇制度」や「取引継続優遇」など小口投資家でも当選できるチャンスがある

・ブックビルディングなど面倒臭い手続きは不要

・初値成り行き売りは出来ない

・応募できるのはSBI証券が取り扱うIPO銘柄のみ

・Tポイントの利用は出来ない

・サービス申し込みができるのはネオモバアプリのみ

 

メリットは赤色・デメリットは青色で記載しました。

冒頭でも述べましたが、私の様な20代の投資家や初心者投資は投資資金が少なくそもそもIPOに申し込む事が困難であるという問題がありました。

今回のひとかぶIPOでは、1,500円 〜 2,000円程度からでも投資することが可能です。

SBIネオモバイル証券公式サイトより引用

実際にひとかぶIPOの最初の銘柄である2,000円から投資出来るのが確認できます。

給料の少ないサラリーマンや学生でも1回の飲み会を我慢するだけで十分捻出出来る金額だね。

あと投資の世界では何かと不利になりがちな20〜30代の投資家を優遇してくれる「若者優遇制度がある」というのも嬉しいところ。

本家SBI証券では、抽選後当選した場合にも手続きが必要

わたしも経験があるので分かりますが、単元株単位でIPOに取り組もうと思っても手続きが難しく挫折しやすくなったり面倒臭くなることが多いものです。

ひとかぶIPOは3ステップで簡単に申し込みが可能!

ネオモバは、SBI証券のグループ企業であるのでSBI証券が幹事を務める企業の株の1部をネオモバに斡旋して申し込みが出来るという仕組みになっている様です。

つまり、通常のIPOより申し込みが出来る銘柄が制限される可能性が高いと言えそうだね

ただ、特に初心者にとっては沢山の銘柄があったら迷いやすいから一概に悪いとも言えないかなというのが正直な感想

あと最後になりますが最大のデメリットであると思うのは、IPO本来の投資法である上場初値の成行売りが実行出来ないという点です。

IPOを儲かる理由の一つは、初値はIPOの責任を持っている証券会社が公募価格割れを避ける為沢山の株を買い支えてくれる(通称:誠意買い)があるからです。

しかし、ひとかぶIPOでは初値成行売りが禁止されていて最速で売っても上場から1日後に売るのが最速になります。

1営業日経ってしまうとIPOのメリットよりはデイトレーダーや機関投資家達の売買の需給バランスによって大きな価格変動を伴います。

個人的には、ひとかぶIPOで当選した銘柄で儲けられるかどうかはかなり運の要素が高くなりそうな気配を感じます

なので私たちはこれからの成長余地が大きく将来性の高そうな銘柄の時にのみIPO申し込みを行うのが賢い使い方かなと思うね

あと、ひとかぶIPOの申し込みにはTポイントは使えない様なので注意しましょう。

管理人のネオモバオススメの使い方は成長株と高配当株への投資

ここまでネオモバの新しいサービスであるひとかぶIPOについて解説してきました。

私は、ネオモバのサービス利用当初から成長株と高配当株に投資して約10%程度の含み益があります。

 

 

株式投資は最初から簡単には儲からないというのが現実だと思います。実際私も最初の年に20万円近く負けてしまい一度は投資の世界から離れていました。

その当時は、1株単位から投資するには手数料負担が高く今は良い時代に入りつつあると思います。

初心者の内は、小さなお金から株式投資による含み損の耐性や投資知識を学んでいく方法がオススメです。

IPO銘柄は、大化けすることもあるので宝くじ感覚で楽しむのも一つの手段だと思いますので私もコツコツと応募したいと思います。

 

この記事を読んでネオモバに興味を持っていただいた方がいらっしゃると嬉しいです!

 

ネオモバで口座開設する方法
  • 手順1
    メールアドレスを登録

     

  • 手順2
    アドレスの確認と本登録

     

  • 手順3
    基本情報入力

     

    氏名・生年月日・住所は本人確認書類と一致する様に注意する!

     

    特定口座を選ぶ事で自分で税金計算と納税をしなくて済みます。

    特段の事情がなければネオモバに任せるを選びましょう

  • 手順4
    投資家情報・約款の確認

     

  • 手順5
    入力した情報の最終確認

     

  • 手順6
    本人確認書類のアップロード

     

  • 手順7
    出金口座と配当金受け取り設定

     

  • 手順8
    インサイダー情報を入力

     

  • 手順9
    初期設定の最終確認

     

簡易書留による住所確認及び取引パスワードのハガキを受け取る

クレジットカード情報の登録

クレジットカード情報の登録
  • 手順1
    クレジットカードを登録

     

  • 手順2
    クレジットカード番号・セキュリティコード

     

  • 手順3
    登録完了

     

    お疲れ様でした。

    これで取引が可能となります。早速投資にチャレンジして見ましょう。



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました