GMOクリック証券のVIX投資の記事はこちら
うどんの国出身のサラリーマンが100万円から脱サラを目指し奮闘するブログ

当ブログは、投資や相場など金融市場に対する情報を中心に発信しています。
投資経験は、日本株・米国ETF・VIX指数・先物・オプション・CFD・FX・クラウドファンディング・シストレです。

当サイトでこれまで公開した記事一覧

FXを超えるハイレバ取引!IG証券のノックアウト・オプションの特徴とメリットを検証

オプション取引
スポンサーリンク

 

こんにちは、こんばんわ。うどんマン(@udonman1989)です。

今回は、IG証券のノックアウト・オプションという金融商品について記事をまとめて行きます。

ノックアウトオプションは、損失限定でハイレバレッジトレードが出来る点や他のオプション取引との合成ポジションを作り出せるなど国内のデリバティブトレーダーには新しい取引環境が出来る事になりました。

 

 

スポンサーリンク

IG証券のノックアウト・オプション

IG証券のノックアウト・オプションというオプション取引をご存知でしょうか?

ノックアウトオプションの特徴は、

  1. 損失限定でFXを超えるハイレバレッジな取引が可能
  2. 日経平均株価オプションと組み合わせて多様な戦略の構築が可能

という特徴があります。

オプション取引はデリバティブ取引の1種

ノックアップオプションは、デリバティブ(金融派生商品)取引の一つであるオプション取引に分類されます。

上記の図で説明している様に本来、現物資産である株式や債券などのヘッジ手段として誕生したのがデリバティブ取引の1種であるオプション取引です。

(あなたも一度は聞いた事がある商品先物取引や日経平均株価先物取引もデリバティブ取引の1種です。)

ノックアウトオプション=将来のレート当てゲーム

ノックアウトオプション」は、先程確認した様にデリバティブ取引の1種です。

ノックアウトオプションを利用する事で

  1. 損失限定・利益は無限大の取引が可能
  2. 元本毀損リスクは極めて高い(ノックアウト=投資金額は0カットと同じ)
  3. 日経225や通貨オプションと組み合わせた戦略の構築が可能

といったものがあります。

その取引ルールは極めて単純明快でノックアウトに設定したレートに原資産価値が到達する=強制決済(損切り・ゼロカット)されるというリスク限定のハイレバレッジ取引です。

よって、基本的に相場が上昇・下落どちらに向かって行くのか?、ここまでは下がらないだろうというレートを考えてポジションを仕掛けるという取引になります。

IG証券より引用

一時期爆発的に流行したバイナリーオプションに似た特徴も持ち合わせています。

自分で損切りするのは苦手だがハイレバトレードをしたいというトレーダーにはオススメの金融商品です。
また、損失額=証拠金である為資金の少ないトレーダーで有っても損失を許容できれば大きな利益を狙う事が可能です。

注文のすべりが無い

トレードでは、損きりする際に逆指値をよく使うと思いますが、相場の急変時には注文が約定しなかったり、週末にポジションを持ち越すと土日の間に相場にインパクトを与えるニュースがあった際には、週初めの相場では、窓を開けて寄りつく事があります。

仮に自分の思惑と逆方向に窓が開いていれば本来損切りすべき水準だったレートを飛び越えて含み損を抱えたポジションを抱えてしまう事になります。

特に、逆指値が刺さらないことや逆方向への窓空けは、ハイレバレッジトレードには命取りとなってしまいます。

2019年の年初には、フラッシュクラッシュ(瞬間暴落)によって自己資金にレバレッジを掛けて取引していた投資家の多くが莫大な損失を出してしまいました。


フラッシュクラッシュは、瞬間的暴落と呼ばれます。直近では、2019年1月3日にフラッシュクラッシュが発生しました。
原因はアップルの決算が不調であったことや中国の経済指標が不調・米中の貿易摩擦など世界経済の減速が予測されつつあり、安全資産である円の需要が高かった事が背景にありました。
実需である円買いとFXで資産運用している投資家の自動決済による損切注文・正月相場の薄商いが重なりフラッシュクラッシュになってしまった様です。

しかし、IG証券のノックアウト・オプションでは、設定したノックアウト水準を超えると即座にポジションが解消されます。(=窓空けやスリップページ無し)

このシステムは、今までのデリバティブ取引には無い特徴で「ノックアウト・オプション」の優れた点です。

ただし、一度決めたノックアウトレベルは変更する事が出来ないのでポジションを仕掛けるタイミング難しいのが難点の一つであると考えられます。

主要な株価指数と為替市場へ投資が可能

取引出来る銘柄 1ポイント当たりの損益額
株価指数
日本225(日経平均株価) 100円
英国FTSE100 GBP1
ドイツ30(DAX) EUR1
ウォール街(NYダウ) USD1
米国500(S&P500) USD1
米国テク株100(NASDAQ) USD
米国Russ2000 USD1
フランス40 EUR1
香港HS50 HKD1
スペイン35 EUR1

米国と欧州・そして日本の株価指数である日経225など先進国の主要株価指数は網羅されています。

ノックアウトオプションの最大損失は投資金額=追証なし

ノックアウトオプションは、損失が限定され利益無限大の取引です。

つまり、国内のハイレバトレードには付き物の追証はありません。

通常のオプション取引で言うところのコール買いとプット買いと同じ取引です。

ノックアウトオプション取引の際には、以下の3つの戦略が考えられます。

  1. ノックアウトを浅く設定して取引枚数を増やし狭い値幅を狙う=短期〜中期売買
  2. ノックアウトを深くして取引枚数を減らし広い値幅を狙う=中期〜長期売買
  3. 日経225オプションや通貨オプションを用いて合成ポジションを作る

特に、❸の合成ポジションについては、ノックアウトオプションでは買いポジションしか構築できません。

そこで、他のオプション取引で反対の売りポジションを作って合成ポジションを作る事で損失限定・利益無限大を損失限定・利益も限定というポジションを構築する事が可能です。

まとめ

IG証券の「ノックアウト・オプション」はこれまでのオプション取引に有った巨額の損失を抱えるリスクが排除された金融商品です。

特にテクニカルトレードが得意で上手く相場の波を捉えることのできるトレーダーにはオススメの金融商品です。

また、別のオプションとのスプレッドポジションの構築も可能であり魅力的な金融商品だと思います。

ノックアウト・オプション
IG証券が提供するノックアウト・オプション取引は様々な利点を兼ねそなえています。大きな特徴はあらかじめ最大損失額が把握できるリスク限定商品であるという点で、ご自身のリスク許容度に合わせて証拠金額を選択することができます。取引可能銘柄は通貨ペア、株価指数、商品(コモディティ)と多岐に渡り、お客様はこれらの銘柄に対してブル...

より詳しく知りたい方は、上記の公式サイトを訪れてみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました