管理人オススメの資産運用記事とこれまで公開した記事一覧

2019-01

株式投資

敵対的TOB(株式公開買付)への防御手段であるMBO(マネジメント・バイアウト)とは?

本日(2019年1月31日)に5大商社として有名な伊藤忠商事が出資先の一つである、デサントに対して敵対的TOBを仕掛けるのではないかという報道がありました。 伊藤忠商事がTOBに踏み切った理由の一つとしてデサントがMBO(マネ...
株式投資

サンバイオから学ぶ危険な株の見分け方は時価総額と信用買いの比率がポイントかも

本日の株式市場では、多くの投資家の予想通りサンバイオは朝から値幅制限いっぱいのストップ安・そしてサンバイオが大きく寄与していたマザーズ先物はサーキットブレーカーが発動と大混乱の一日でした。 今回の事件を活かすためにもど...
株式投資

サンバイオ(4592)の新薬は基準未達成でアキュセラインクの再来か?Twitterまとめ

ここ最近のマザーズ指数の上昇を牽引していたサンバイオの適時開示が発表され再生細胞医薬品の臨床検査が非達成と判明しました。 この事件により、バイオ関連銘柄は軒並みPTSで大幅安・マザーズ先物はサーキットブレイクが発動する大事...
書評

資産230億円トレーダーのCIS氏の初書籍である一人の力で日経平均を動かせる男の投資哲学をレビューするよ

今更ながらですが、総資産230億円とも呼ばれる個人投資家であるCIS氏の「一人の力で日経平均を動かせる男の投資哲学」を読んで印象に残った事や現時点で感じた事についてまとめて見ました。 一人の力で日経平均を動かせる男の...
週間報告

【週間投資報告】2019年1月21日~1月25日【第34回】


投資知識

スワップトレードはハイリスク・ローリターンな投資!潜在的な大損リスクについて学ぼう

今回は、正月のフラッシュクラッシュで多くの投資家が巨額の損失を出したスワップトレードの危険性について検証しました。 Twitter界隈では豪ドルやトルコリラなどの高スワップ金利が人気ですが、投資するリスクを知れば、決して簡...
備忘録・トレード論

【トレード論〜第2回〜】テクニカル分析はエントリーのみに非ず。先行指標と遅行指標を組合せが大切

今回は、テクニカル分析における「先行指標」と「遅行指標」にスポットライトを当てて見たいと思います。 上記の2つはどちらかが優れているという訳ではなくその役割は違う所にある様です。 この記事では、先行指標と遅行指標の役割と...
株式投資

TOB(株式公開買付)とは何なのか?株価や投資家に与える影響について調べてみた

先日、KDDIによるカブドットコム証券へのTOBの実施が発表されました。 そこで、この記事ではTOB(株式公開買付)とはどんな事なのか?保有している株がTOBになった時どんな対応をすれば良いのか調べてみました。 ...
ETF

【AGG】iシェアーズ・コア米国総合債券ETFの特徴と投資するメリットについて

今回は、アメリカの証券取引所に上場している債券ETFである「AGG」という債券ETFについてまとめてみます。 債券の特徴は、株式と比較してローリスク・ローリターンであり暴落局面にもドローダウンが小さいことに特徴があります。...
ハイレバ

バークレイズ社製のVIX指数のETFであるVXXが廃止されてVXXBに移行されるよ

今回は、VIX指数に連動したETFとして始めて上場された銘柄であるVXXが兼ねてより発表されていた通り2019年の1月末を持って上場は廃止されます。 VXXは廃止されますが、後継のVXXBにその役割が引き継がれます。 こ...
週間報告

【週間投資報告】2019年1月15日~1月18日【第33回】

こんにちは、こんばんわ。 投資家の皆さんのパフォーマンスはどういった具合でしょうか? 米国市場は、米中貿易摩擦の懸念が少し後退した事で連騰が続いている様です。 週間投資報告 iDeCo 評価損益 評価益合計...
備忘録・トレード論

投資備忘録2019年1月【読書・動画・ブログ巡回・twitterなど】

投資備忘録2019年1月 2019年1月23日 水曜日 日経平均は底値切り上げだが売買代金は少ない つまり良くない傾向 相場の決めうちはダメ 先物とオプションはセットで アメリカの中古住宅は販売不振 vixは20超え ...
タイトルとURLをコピーしました