GMOクリック証券のVIX投資の記事はこちら
うどんの国出身のサラリーマンが100万円から脱サラを目指し奮闘するブログ

当ブログは、投資や相場など金融市場に対する情報を中心に発信しています。
投資経験は、日本株・米国ETF・VIX指数・先物・オプション・CFD・FX・クラウドファンディング・シストレです。

当サイトでこれまで公開した記事一覧
スポンサーリンク

海外FX専門ブローカーis6comで追加口座を作るべき人と方法について

FX
スポンサーリンク

 

こんにちは、こんばんわ。うどんマン(@udonman1989)です。

今回は、海外FXのis6comで口座を開設している方に向けた記事となります。海外FXのis6comでは、一つのアカウントで複数の口座を開設する事が可能です。

 

スポンサーリンク

is6comで口座を増やす方法

まずis6comはどんなブローカーか?

is6comとは、セーシェル諸島に本社を置くFX専用ブローカーです。

日本で海外FXといえば、XMという海外ブローカーが豊富な取引銘柄とボーナス制度の付与、透明性などで有名ですが、is6comはリトルXMと呼ぶ人もいるFX(為替取引)に特化したブローカーです。

詳しい事は以下の記事で詳しく解説しているのでご興味のある方は、是非読んでみてくださいね。

is6comで取引口座を増やすべき人

is6comには、マイクロ口座・スタンダード口座・プロ口座という3つの取引口座が用意されています。

入金ボーナスは、

スタンダード口座が対象となっている為多くの方は、最初の取引口座をスタンダード口座で開設していると思います。

しかし、is6comのスタンダード口座は、1ロット=100,000通貨です。

つまり、今のドル円水準で言えば1ロット=1,130万円相当のポジションに相当します。何も考えず取引をしているとあっという間に資金が溶けていきます。

資金が上手く増えない場合はマイクロ口座で練習しよう

  1. スタンダード口座では、レバレッジがかかりすぎて資金が直ぐに底をつく
  2. レバレッジを落としてFXに挑戦したい

以上の様に考えている方については、マイクロ口座の開設をオススメします。

is6comの追加口座開設の方法

is6comの取引口座追加
  • STEP1
    マイページにログイン

    マイメニューから口座追加をクリック

  • STEP2
    口座タイプと通貨を選択

  • STEP3
    口座開設を決定

    以上で完了です。あとは、メールで送られてきたis6comのサーバーとアカウント名をMT4に登録する事で取引する事が可能となります。

 

 

まだ、is6comの口座を持っていない方は、5分程度で開設できます。

is6.comの口座登録はこちら


口座開設には、免許証と住所確認に書類提出が必要

登録アドレス・パスワード

普段利用しているアドレスと任意のパスワードを記入します。後程本人確認書類の提出の際に使うのでメモを残しておきましょう。

私は、1パスワードというアプリを使ってパスワードを生成し登録しました。

名前・生年月日・電話番号・住所

自分の氏名を半角英字で、電話番号は普段使っている物を、住所は英語表記で記入します。

記入方法

都道府県 Chiyoda-ku,tokyo
町名・番地 ○○ー○ ,marunouchi
建物名・マンション名 住んでいるマンションをローマ字で

口座タイプ・口座の通貨

マイクロロ・スタンダード・プロ口座から選びます。特別な事情でもない限りスタンダード口座で良いです。(入金ボーナスと口座開設ボーナスもスタンダード口座が対象です。

年収と投資資産を記入

2ページ目では、年収と投資資産を記入します。余程の事がない限り正直に答えれば口座開設出来ると思います。

財務状況の質問

登録が上手くいけばメールアドレス認証メールが届く

登録が上手くいくと認証メールが届きます。メールのURLもアクセスして認証しましょう。

Meta Trader4(MT4)口座発行のお知らせメールが届く

メールアドレスの認証が成功するとMT4口座のログイン情報が発行されます。

身分証明書と住所確認書類を提出

is6comの公式ホームページにアクセスします。

そして、口座開設の際に決めておいたメールアドレスとパスワードでログインします。

本人確認書類と住所確認書類をアップロードしましょう。

本人確認書類

・免許証

・マイナンバーカード

・パスポート

住所確認書類

・公共料金の領収書(水道・ガス・電気・携帯電話料金領収書他)

この処理が上手く行けば晴れて5,000円のクレジットを受け取り晴れて取引可能となります。

コメント