GMOクリック証券のVIX投資の記事はこちら
うどんの国出身のサラリーマンが100万円から脱サラを目指し奮闘するブログ

当ブログは、投資や相場など金融市場に対する情報を中心に発信しています。
投資経験は、日本株・米国ETF・VIX指数・先物・オプション・CFD・FX・クラウドファンディング・シストレです。

当サイトでこれまで公開した記事一覧

楽天スーパーポイントで投資を疑似体験出来る新サービスが登場

フィンテック
スポンサーリンク

 

こんにちは、こんばんわ。うどんマン(@udonman1989)です。

本日、楽天から楽天スーパーポイントを使った投資の新サービス「ポイント運用 By 楽天Point Club」の提供が発表されました。

このサービスでは、明日10月4日の「投資の日」にちなみより多くの方に投資に触れてもらう事を目的としています。どういったサービスなのか調べたので記事にまとめました。

 

スポンサーリンク

楽天の投資体験サービス

画像引用:楽天証券(以下同様)

楽天証券の口座が無くても大丈夫

今回のサービスは、楽天会員であれば楽天証券の口座開設を行わずサービスが利用可能だと言う事です。

株式や投資信託には抵抗が有るという方に考慮したいいプランだと思います。

サービスの概要について

サービスは、10月3日12時から開始されています。サービスの利用に際して手数料は不要です。

サービス開始に必要なのは楽天IDだけ

投資サービスという事で楽天証券の口座開設が必要なのかと思いましたが、より多くの人々に投資に触れて頂きたいという考えから楽天IDのみで利用できるサービスです。

運用プランはアクティブプランとバランスプランの2パターン

今回の楽天スーパーポイントを使った投資は、積極的運用を目指すアクティブプランと保守的な運用を目指すバランスプランの2パターンが用意されています。

それぞれのプランは、楽天の投資運用会社が運営する投資信託と価格が連動しており、投資信託の基準価格変動に応じて運用ポイントも変動するという仕組みになっています。

運用でポイントを増やす事が出来れば1ポイントから引き出しが可能で通常の楽天スーパーポイントと同じ様に利用が可能です。

アクティブプランは、株式投資を中心とした投資信託・バランスプランは債券(日本国債の様な金融商品)を中心とした投資信託に連動します。
アクティブプランは、株式に連動している事からポイントの価格の変動が大きいことが予想されます。

ポイントの利用は100ポイントから

今回「ポイント運用 By 楽天Point Club」は、楽天スーパーポイントが100ポイント単位で利用する事が出来ます。

サービスで利用できるのは「通常ポイント」が対象で「期間限定ポイント」の利用は出来ない仕様となっています。また、投資の上限は30,000ポイントまでと決まっています。

「ポイント運用 By 楽天Point Club」の始め方

「ポイント運用 By 楽天Point Club」は、前述の通り楽天IDを保有しているだけで利用する事が出来ます。ご興味のある方は、以下の楽天HPのリンクから投資体験にチャレンジして見てください。

検索
【楽天PointClub】:ポイント運用
ポイント運用は、楽天スーパーポイントを使って手軽に運用が体験できる新しいサービスです。お手持ちの通常ポイントを運用ポイントに移行・追加すると、投資信託に連動して、運用ポイント数が日々変動します。

さいごに

今回のポイント投資サービスは、投資は怖いと考えている方や自分のお金を投資に使う事に抵抗があるという方にはとても良いサービスだと思います。

私は、投資ブログを運営しているくらい投資についてあれこれ調べたり考えたりするのが好きです。

今回の楽天スーパーポイントを使った投資体験サービスを通じてより多くの方が投資に興味を持って正しい資産形成がされることを期待しましょう!

コメント