GMOクリック証券のVIX投資の記事はこちら
うどんの国出身のサラリーマンが100万円から脱サラを目指し奮闘するブログ

当ブログは、投資や相場など金融市場に対する情報を中心に発信しています。
投資経験は、日本株・米国ETF・VIX指数・先物・オプション・CFD・FX・クラウドファンディング・シストレです。

当サイトでこれまで公開した記事一覧

ローソン銀行が出来たのでそのスペックや可能性について調べてみた

銀行
スポンサーリンク

 

こんにちは、こんばんわ。うどんマン(@udonman1989)です。

今回は、新しくスタートしたローソン銀行についての記事です。

コンビニチェーンによる銀行業界への参入は業界最大手のセブンイレブンに続き2社目となります。

 

スポンサーリンク

ローソン銀行について

ローソン銀行はセブン銀行やイオン銀行への追随が目的か?

現在、小売業で銀行業界に参入しているのはイオン銀行やセブン銀行が代表的です。

従来のローソンの中にもATMが設置されていました。しかし、今まではローソン自体がATMを運営していたのではなく、運用自体はアウトソーシングされていました、

今回、ローソン銀行になるという事でセブン銀行と同様に完全自社ATMを作る事で全国の銀行や信用金庫との提携を増やしていく事で収益性を上げていく事が目的だと考えられます。

取引手数料はやや高め

ローソン銀行HPより引用

ローソン銀行の手数料ですが、引き出しこそ7−19時まで無料というのは嬉しいですが、同行内での送金手数料や他行振込はメガバンク相当の送金手数料がかかり正直魅力に乏しい印象を受けます。

 

日本人には馴染みの薄い口座維持手数料

海外の銀行では一般的ですが、日本人には馴染みの薄い口座管理手数料がかかる仕様となっています。

未使用口座管理手数料が発生する条件

【未使用口座となる口座】
最後のお預入れまたは払戻し(該当普通預金のお利息の元本への組入れおよび未使用口座管理手数料の引き落としを除きます)から2年以上、一度もお預入れまたは払戻しがない場合、未使用口座としてお取扱いします。
【未使用口座管理手数料について】
未使用口座となった場合は、Eメールまたは文書にて「ご案内」を差し上げます。その後、3ヵ月経過後もお取引き(ローソン銀行ダイレクトへのログインを含みます)がなく、またご連絡もない場合は、3ヵ月経過後の月末日に毎年1,296円(消費税込)の未使用口座管理手数料をご負担いただきます。
未使用口座管理手数料の対象となる口座は、残高1万円未満の普通預金口座とし、以下の場合は対象外となります。
・同一支店に定期預金口座を保有しており、かつ同定期預金口座に1円以上残高がある場合
・ローソン銀行ダイレクトに、直近2年以内にログインされている場合
【口座の自動解約について】
残高不足等により未使用口座管理手数料の引き落としが不能となった口座については、残高を未使用口座管理手数料としていただき、改めて通知することなく当行所定の方法により、自動的に解約することができることとします。 ローソンHPより引用
上記の文章を読む限り、2年以上口座に動きがない場合毎年1,296円の未使用口座管理手数料が発生する様です。口座開設を考えている方は十分に注意しましょう。

ネット入金サービス

ネット入金サービスとはローソンHPによると

お客さまのローソン銀行口座から、証券会社・FX会社などのお取引口座への入金が簡単に行えるサービスです。

お客さまがご利用されている証券会社・FX会社などのページから、ローソン銀行のお客さまの口座のページに、入金に必要な情報が自動反映されるので、即時に証券会社・FX会社などの管理口座へ入金できます。

ということです。指定金融機関口座への振込は入金反映まで時間がかかり緊急時には不便です。

提携先もやや貧弱な印象

現在提携中なのは、「外為ファイネスト(株)・ヒロセ通商(株)・JFX(株)」の3社です。証券会社は、提携が無いのが残念です。

Pontaポイントが貯まる

銀行の利用を通じてローソンのポイントサービスであるPontaポイントを貯めることが出来ます。

キャンペーンを随時行っている

現在、開業記念としてキャンペーンを実施している様です。

さいごに

今回、ローソン銀行のスペックについて確認して見ました。現状私の投資や日々の生活用途を考えると楽天銀行や住信SBI銀行に勝る点を見つけることは難しかったです。

 

【年利0.10%】楽天銀行の特徴とマネーブリッジのメリット・デメリットを検証
こんにちは、こんばんわ。うどんマン(@udonman1989)です。アメリカのFRB(連邦中央銀行)が利上げを行っている中で我が国の中央銀行である日銀は未だゼロ金利にこだわっていますね。ゼロ金利を受けて、メガバンクや都市...

あくまで、これは私の感想なのでキャンペーンやポンタポイントを貯めている人には有用なサービスもあります。

業界内での競争が激しくなれば一般消費者にもより良いサービスが提供される様になると思いますので今後の発展に期待して行きたいと思います。

コメント